スキンケア

そのトラブルもしかしたら「セラミド」の不足かも

投稿日:2016年9月11日 更新日:

「セラミド」って、そもそも一体どういうもの?
それを知るには、まず肌のしくみを知っていないと話になりません

 

 

 

 

 

 

 


 

皮膚は外側から
1、「表皮」2、「真皮」3、「皮下組織」が重なった構造をしています。

セラミドはその一番表面側、「表皮」の角質層にもともと備わっている
細胞間脂質という成分の事。

セラミド(細胞間脂質)は、水分を挟み込んで細胞と細胞の間を満たして
くれて、肌の状態を健やかに保つ天然保湿因子なのです。
若いときは、健康な肌にはセラミドがたっぷりと含まれ肌もみずみずしく
しっとりしています。 しかし、加齢や気候(季節)の変化とか環境の変化で、
セラミドの量は減ってきたりします。そうするとお肌にうるおいがなくなり

肌が乾燥した状態(カサカサ肌)になってしまうのです。

実際に乾燥肌や荒れ症、老人性乾皮症などの肌は、セラミドが著しく
少なくなっていることが報告されています。

%e5%8d%97%e7%b1%b3%ef%bc%91

 

セラミドと保湿について すこし語ります。

天然のセラミドは優れた保湿効果をもっていてヒアルロン酸と同じように
肌にうるおいの効果をもたらします。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

肌は元々生体を維持する為にバリア機能を持っています。
このバリア機能を助けるのがセラミドとい事なのです。

セラミドが肌にあることで、水分をたっぷりと含んだ潤いのアル、みずみずしい
お肌が保たれるのです。

 

肌は常に外的など変化する外部と接しているため
セラミドなどの細胞間脂質が減少すると肌のバリア機能が低下する
ことになります。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
肌内部からの水分維持ができにくくなり、乾燥して水分が失われうるおいの
ないカサカサ肌になってしまいます。
セラミドは角質層で水分をキャッチし油膜を張ってバリアする機能を持っています。
どんなに水分を与えてあげてもそれがどんどん逃げてしまっては

意味がありませんよね・・・
ですので、お肌の保湿には絶対に欠かせないもの、
それが”セラミド” なんです。

私たち女性は、冬のこの時季から特に必要です。

 

sengan

 

 

 

 

 

 

 

 

<もしかしたら「セラミド」の不足かも>より

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

貴女におすすめサプリ

気に入っていただけた時は、SNSでもシェアいただけると嬉しいです。宜しくお願い致します。

・優光泉(ゆうこうせん)

優光泉、酵素ドリンクは今回ランキング1位とさせて頂きました。
ではなぜ1位なのか? 優光泉は断食道場という正真正銘の専門家が長きに渡り念入に作り上げているドリンクと言う事だけあってその効果もピカイチです。
おすすめの1番は完全無添加だということで、糖分などで薄めておらず野菜100%から作られた酵素のみになっていると言うところがおすすめの1つです。優光泉を使い断食(ファスティング)を行っていけばリバウンドの元となる飢餓の状態になる事がありません。
そのため初めての方でも安心してダイエットに取り組むことが可能だと言う事で1位とさせていただきました。

人気ガ高いおすすめ記事

1
ぷりぷりプリンセスと言う便秘解消で人気のサプリメントがある。

便秘解消で人気があるサプリ「ぷりぷりプリンセス」とは もくじ1 ぷりぷりプリンセスは、元AKBの永尾まりやさんや吉川ひなのさんもおススメしている酵素配合の便秘解消サプリメントです。1.0.0.1 毎日 ...

-スキンケア

Copyright© 便秘解消 プリンセスの体験レビューとダイエット研究所 , 2018 AllRights Reserved.