アンチエイジング スキンケア

レチノールはアイチエイチングにも効果があるとTV番組でも注目の成分

投稿日:2017年9月5日 更新日:

注目のレチノール

 

レチノールはアイチエイチングにも効果がある!?

"レチノール"は、アンチエイジング用成分として化粧品に配合されている成分なのです。ココではそのレチノールとはどのような効果が期待できるかを調べて書いていきます。

 

日本でも近年注目されている成分で様々な化粧品に配合されています。
このブームのきっかけとなったのがアメリカなのです。

アメリカの食品医療薬品局(Food and Drug Administration【FDA】)がある薬がソバカスの治療やシワの改善に効果があるということを認めた処から日本でも注目されてきた。

 

 

※アメリカの研究はなんと「60~80%の方のシワに効果」があったと証明されたんです。

その事で敏感なアメリカのセレブの多くがレチノイン酸配合のクリームを使うようになったと言うワケ。しかもニキビなどのも良いと評判となり一時はレチノイン酸の売れ行きが急上昇したというのです。

このレチノイン酸もレチノール同様ビタミンAの成分で、実はこの「レチノール」、
元々私たちの体内に存在する成分です。

人の血液中に存在するビタミンAのほとんどがレチノールと言う事なのです。

 

・レチノールの主な働きは

免疫力の強化・皮膚や粘膜の強化・視力を維持するなどの働きがあります。

 

・しかし注意点がある

レチノイン酸は刺激が強いので副作用として痒みや皮膚の乾燥をもたらしたりします。又、皮がむけるという報告もあるようです。ですので取扱いには注意が必要だと言う事。

そのため日本ではこのレチノイン酸は販売していません。

※時によく聞くことがあるレチノール当量とは?

ビタミンAは「レチノール」と「βカロチン」の2種類に分けられ水に溶けない且つ油脂に溶けるという性質をもつ脂溶性ビタミンの一つで、レチノール当量(μg)として表されます。
要するに動物性食品に多く含まれているレチノールの量と植物性食品に含まれるβカロチン(β-カロテンともいう)が体内でビタミンAに変換する場合の換算量の合計のことを指します。

※ちなみに"βカロテン"とは緑黄色野菜を中心に野菜全般に含まれる赤橙色の色素のこと(ニンジンなど)

 

 

ここで注目されたのがレチノール

皮膚に入るとレチノイン酸に変換することが研究で明らかになっており、レチノイン酸よりも肌への刺激が少ないため、日本でも多くの化粧品に配合されているのです。

 

レチノイン酸は刺激が強いため、副作用として皮膚が乾燥したり、かゆみをもたらしたり、皮がむけるという報告もあり、その取扱いには注意が必要です。そのため、日本ではこのレチノイン酸は販売されていません。

日本でも、レチノール入りのクリームが人気を呼び、「小じわが消えた」「たるみに有効的」という、感想が寄せられています。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

レチノールは熱に弱い特性を持っていて酸素や光による影響も受けやすく非常に不安定なビタミンなので、化粧品に配合するとその成分を壊すことなく配合することが難しいとのことです。

そこでレチノールを安定化させて化粧品などに配合しやすく改良したのが「パルミチン酸レチノール」になります。

前項の様に肌にレチノールをそのままつけると刺激が強すぎるためパルミチン酸レチノールにすることで肌への刺激も低減できるようですね。

 

 

美肌を保つために必要な「レチノール」。

シワやしみそばかすへの改善に役立つレチノールは女性の強い味方なのは間違いないですね。業界でもアンチエイジングを常に研究されている事でしょう。

新しい成分を通して肌の美しさを保つこころみは当然増えています。
多くのクリニックなども美肌を目指す女性のために様々な方法を行っているのもその為でしょう。

特にアンチエイジングは老化を防ぎながら若返りを目指すという基本的な目標があります。悲しいかな老化は私や皆さんにも起こりえるものでしょう。

運動機能の低下や食欲の減退などもそうですね。

でも、でも特に私たち女性は少しでも若々しくイキイキとしていたいあと5歳は絶対若返りたいという気持ちをもっています。
違うでしょうか?

そんな私達のために、アンチエイジングはあるのです。

美肌にはビタミンCが良い事は別の記事でも書きました。

本題の「レチノール」も若返りに役立つ働きをもっています。

配合化粧品を使うことによって、アイチエイチング効果が期待でき、しわやたるみの解消、肌に弾力やハリを与えることができます。

有名なエステ店などでもレチノールは肌のターンオーバーをサポートすることで毛穴のゆるみやくすみ小じわまでケアできるレチノール配合の美容液などもあります。

 

今回注目されているレチノールを上手に使いこの人気を本物にするのは貴女次第でもアルのです。
普段の食生活からもレチノールやビタミンCなどを摂りいれることも心がけていきましょう。

 

追記:

化粧品やクリームを購入されている方自身が副作用もあることを忘れてはいけないと思います。安全でも合わないことがあります。

肌に合った化粧品を選ぶことが、自分の肌を守る上で大切なことだというを忘れないようにするのが大切だと思います。

 

「レチノールはアイチエイチングにも効果があるとTV番組でも注目の成分」
 ご拝読有難う御座いました。

一例:

ビーグレンのQuSomeレチノAという2種類のレチノール配合の美容液などがあります。
ご参考になさってください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

貴女におすすめサプリ

気に入っていただけた時は、SNSでもシェアいただけると嬉しいです。宜しくお願い致します。

・優光泉(ゆうこうせん)

優光泉、酵素ドリンクは今回ランキング1位とさせて頂きました。
ではなぜ1位なのか? 優光泉は断食道場という正真正銘の専門家が長きに渡り念入に作り上げているドリンクと言う事だけあってその効果もピカイチです。
おすすめの1番は完全無添加だということで、糖分などで薄めておらず野菜100%から作られた酵素のみになっていると言うところがおすすめの1つです。優光泉を使い断食(ファスティング)を行っていけばリバウンドの元となる飢餓の状態になる事がありません。
そのため初めての方でも安心してダイエットに取り組むことが可能だと言う事で1位とさせていただきました。

人気ガ高いおすすめ記事

1
ぷりぷりプリンセスと言う便秘解消で人気のサプリメントがある。

便秘解消で人気があるサプリ「ぷりぷりプリンセス」とは もくじ1 ぷりぷりプリンセスは、元AKBの永尾まりやさんや吉川ひなのさんもおススメしている酵素配合の便秘解消サプリメントです。1.0.0.1 毎日 ...

-アンチエイジング, スキンケア

Copyright© 便秘解消 プリンセスの体験レビューとダイエット研究所 , 2018 AllRights Reserved.