アンチエイジング スキンケア

女性ホルモン,エストロゲンの働き

投稿日:

女性はエストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン) 2つの女性ホルモンの働きによりコントロールされています。

女性が妊娠や出産をするためになくてはならないホルモンで、生理不順に悩んでいる場合や困っているときなどにはエストロゲンの働きによって症状が緩和や解消されることがあります。

 

女性らしさをつくるホルモンとしても有名

女性らしいカラダをつくります。子宮に作用してくれて妊娠に備えて子宮の内膜を厚くする働きがあります。基礎体温を下げるたり、また自律神経や感情の動きなどにも影響しています。

人に取り大切な骨や皮膚また脳の働きにも大きく関わっているのです。

 

※テルモ基礎体温と女性ホルモンのしくみより参照

 

その他にもエストロゲンはバストにハリ与えてくれたり、魅力的なクビレをつくってくれます。またお肌を瑞々しくすると言われているコラーゲンの生成もサポートする作用もあります。

女性ホルモンの低下はシワもできやすくなります。
それは女性ホルモン(エストロゲン)が減少したりバランスが乱れてコラーゲンが生成される量も低下することでもおこりますので注意しておきたい事ですね。

 

年代別のシワのでき方

 

◆20代のお肌の状態

お肌の細胞は28日間周期で生まれては変わります。
紫外線や外的ダメージがきても肌表面にほとんど出ないぐらい早く入れ替わります。
充分なコラーゲンがありエラスチンやヒアルロン酸で満たされています。(ふっくらでプルプルの状態)

・シワの状態

顔にはほとんどない状態で、肌に充分な厚みがあってハリと弾力に満ちている。それによりシワはできにくい、しかし乾燥や間違ったスキンケアをすると小ジワ(ちりめんじわ)が発生する場合がある。

 

 

◆30代のお肌の状態

肌細胞の生まれ変わるのが少しづつ遅くなりはじめる。
入れ替わりが遅くなって紫外線や外的からのダメージが表面にあらわれ始めてきます。
コラーゲンやエラスチン・ヒアルロン酸が減少傾向にあり肌のハリや柔軟性が減少してくる。

 

・シワの状態

乾燥によるシワが現れはじめます。
見た目は未だふっくらとして弾力がありますが所々肌内部での老化が始まっています。 早い方では目尻(カラスの足跡)や目下の小じわなどに現れてきます。 またほうれい線などの表情によるシワが現れはじめる。

 

 

◆40代のお肌の状態

年齢による新陳代謝のスピードが遅くなります。
そのため細胞の入れ替わりが少なくなり肌のコラーゲンやエラスチン・ヒアルロン酸などの天然保湿成分や弾力成分が減少してきます。特に顔の表情筋が衰えてくるのもこの頃であるため、肌のたるみやシワが目だってくる。(くすみやシミも現れる)

 

・シワの状態

シワがだんだん深くなってきます。
30代後半からは特に顕著に表れる。特に目尻でる放射状のカラスの足跡がはっきりとしてくる。 その他のもおでこや目元・ほうれい線がはっきり分かるようになる。

 

 

◆50代のお肌の状態

肌の生まれ変わる周期がおそくなる。
40日ほど掛かるようになってきますので細胞の入れ替わりが遅く少なくなる。 また死んだ細胞が肌表面からはがれずに蓄積されてくて角質層は厚みを増します。
そのため柔軟性がなくなり肌のハリは無くなり弾力や潤いまた、柔軟性までも低下する時期です。当然シワはかなり深くなり色素沈着によるシミやくすみも増えてくる。

 

・シワの状態

50代になると顔の各部分のシワが深く刻まれてきます。
また表情ジワが深くなり、もどる事を容易ではありません。またアゴの下から首元にもシワができてくる。(
(まぶたの下にドレープ状の横ジワが出るのもこの頃)

 

 

 

◆60代のお肌の状態

肌の細胞は20代~39代の20%以上薄くなっています。
閉経にともなう女性ホルモン、エストロゲンの生産が急激に減少する。 そしてコラーゲンが減少しいるので肌の潤いの1つ皮脂分泌も少なくなり水分がなくなり乾燥肌になる。
(老人性のシミもでる)

 

・シワの状態

シワがクッキリと深く刻まれ増している。
唇には縦ジワが出ていて口の回りには放射線状のシワが出てくる。
そのシミやくすみに加え老人性のシミも増えてくる、

 

・それぞれの年代に起こりえる平均的な状態を分りやすく表現してみました。

自身のご努力で5歳~10歳でもお肌の状態は遅くなるのも実証されています。その事も事実ですのであきらめないで健康的なお肌を目指していきましょう。

 

乾燥がもとで起る小じわはなどは、保湿をしっかり行うことで改善されます。大切なポイントは小じわを発見したらすぐにケアをすることです。

シワが深くなってからだとチョットやソッとではもとには戻りません。シワ予防するためにも朝昼晩寝る前に化粧水、乳液、クリームなどで保湿しましょう。

 

今回は女性として知っておきたいエストロゲンの事お肌の事を取り上げてみました。

その他にも女性なら知っておきたい記事が満載です。
是非、お気に入りに入れておいて下さいませ。

ご拝読有難う御座いました。ユミ

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

貴女におすすめサプリ

気に入っていただけた時は、SNSでもシェアいただけると嬉しいです。宜しくお願い致します。

・優光泉(ゆうこうせん)

優光泉、酵素ドリンクは今回ランキング1位とさせて頂きました。
ではなぜ1位なのか? 優光泉は断食道場という正真正銘の専門家が長きに渡り念入に作り上げているドリンクと言う事だけあってその効果もピカイチです。
おすすめの1番は完全無添加だということで、糖分などで薄めておらず野菜100%から作られた酵素のみになっていると言うところがおすすめの1つです。優光泉を使い断食(ファスティング)を行っていけばリバウンドの元となる飢餓の状態になる事がありません。
そのため初めての方でも安心してダイエットに取り組むことが可能だと言う事で1位とさせていただきました。

人気ガ高いおすすめ記事

1
ぷりぷりプリンセスと言う便秘解消で人気のサプリメントがある。

便秘解消で人気があるサプリ「ぷりぷりプリンセス」とは もくじ1 ぷりぷりプリンセスは、元AKBの永尾まりやさんや吉川ひなのさんもおススメしている酵素配合の便秘解消サプリメントです。1.0.0.1 毎日 ...

-アンチエイジング, スキンケア

Copyright© 便秘解消 プリンセスの体験レビューとダイエット研究所 , 2018 AllRights Reserved.