便秘(ベンピ)

腸内環境リセットの簡単なやり方

投稿日:

 

 

1、溜まってしまった便を出し切る

体の負担が少ないと思われる※1 酸化マグネシウムなどの下剤で排便をうながして便を出していく。 ポイントは空腹時に服用してから服用後1リットルほどのお水をとります。

基本は食事は取らずにお水と栄養を摂るジュースを飲むだけです。

 

※1酸化マグネシウム
体内へ入ると腸管で水分の吸収が高まる効果があります。その結果、硬い便が柔らかくなって排出されやすくなるのです。そのため、昔から便秘の薬として使用されてきました。しかしながら酸化マグネシウムが主成分の便秘薬は、腸管を刺激しない分、効き目が穏やかです。そのため、効きにくいという方もいるでしょう。だからといって過剰に便秘薬を飲めば、脱水症状の危険があります。

 

2、乳酸菌をとる

多くの便が出て行ったら乳酸菌製剤を摂る。

これはカプセルや錠剤などの植物性の乳酸菌製剤で、加熱処理ずみの乳酸菌サプリメントはたくさん販売されています。
例えば「植物性乳酸菌ラブレやメガサンA150」などさまざまなメーカーからでています。

腸内の善玉菌を増やして腸内細菌のバランスを整えます。

公式サイト:メガサンA150

 

3、ファスティングに酵素ドリンクや栄養ジュースを飲む

2の乳酸菌製剤を摂ってから6時間弱経った頃にファスティングのためにジュースを飲む、
いずれにしてもフルーツやお野菜がバランスよく豊富に含んだ酵素ドリンクや栄養ジュースを
200cc(コップ1杯)いただきます。

酵素ドリンク公式サイト:酵素ドリンク

 

追 記

この様に初日として3のモノを1杯程度を飲むだけです。
その他には水分は必要なのでミネラルウォーターなどを取りそれ以外はひかえます。

酵素ドリンクや栄養ジュースは比較的腹持ちがいいのでそれで過ごしますが、人によっては「コレだけでは私どうしてもお腹がすいてしまいダメ」と言う方はもう1杯の飲むかこんにゃくゼリーなどの水溶性食物繊維を食べてしのぐ様にします。これらはお腹で膨らむので割りと満足感が得られます。

 

ま と め

便秘の方の多くが腸の動きが悪くなっているので消化吸収に負担を強いられている。 悪玉菌なども多くなり便の解毒や排便に時間がかかります。

そんな時、腸を休ませる事はの粘膜細胞が改善されて腸の動きが良くなります。

便やおならのニオイ、肌が荒れてる口臭や体臭のニオイが弱くなるなど様々な改善にもつながります。
とにかく善玉菌が常に優位な状態に保ち体内環境を維持しましょう。

 

「腸内環境リセットの簡単なやり方」でした。
ぜひお役立てくださいませ。


管理人.ユミ

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

貴女におすすめサプリ

気に入っていただけた時は、SNSでもシェアいただけると嬉しいです。宜しくお願い致します。

・優光泉(ゆうこうせん)

優光泉、酵素ドリンクは今回ランキング1位とさせて頂きました。
ではなぜ1位なのか? 優光泉は断食道場という正真正銘の専門家が長きに渡り念入に作り上げているドリンクと言う事だけあってその効果もピカイチです。
おすすめの1番は完全無添加だということで、糖分などで薄めておらず野菜100%から作られた酵素のみになっていると言うところがおすすめの1つです。優光泉を使い断食(ファスティング)を行っていけばリバウンドの元となる飢餓の状態になる事がありません。
そのため初めての方でも安心してダイエットに取り組むことが可能だと言う事で1位とさせていただきました。

人気ガ高いおすすめ記事

1
ぷりぷりプリンセスと言う便秘解消で人気のサプリメントがある。

便秘解消で人気があるサプリ「ぷりぷりプリンセス」とは もくじ1 ぷりぷりプリンセスは、元AKBの永尾まりやさんや吉川ひなのさんもおススメしている酵素配合の便秘解消サプリメントです。1.0.0.1 毎日 ...

-便秘(ベンピ)

Copyright© 便秘解消 プリンセスの体験レビューとダイエット研究所 , 2018 AllRights Reserved.