便秘(ベンピ)

腸内環境をリセットするにはこの様な方法もある。

投稿日:2017年6月20日 更新日:

 

例えば食事の量をトコトン減らすと胃腸は新たに消化吸収の必要がなくなり普段の様なモノが胃腸に入ってこない状態になります。
そうなると胃腸を休めると言う事にもなります。

 

次に別の捉え方として腸内部に残っている食物の消化と排泄にのみの働くことになるのでそれを続けると便秘の解消とそて腸内環境のリセットに繋がるということになります。

しかしながら私が考えるには日々の食事はどうしても無くしたくなくて人間としての楽しみが無くなり、別のつらさが1つ増えるでしょう。

こうなると断食系よりも強めの下剤や浣腸で強制的に便を外すという方法が考えれる。1番早いリセット方法かも知れません。


 

便秘薬や下剤は腸を刺激して大腸のぜん動運動を活性にしますので刺激性下剤とも言うそうです。

この場合注意が必要となるのが便秘薬や下剤を常用していくと段々と腸がその刺激に慣れていき量や数を増やさないとぜん動運動効果が薄くなるという点ですね。

よく耳にします常習性という事になり自らの排便をするぜん動運動が失われる可能性があるので強い便秘薬や下剤などは一時的もしくは計画的に使うことを肝に命じておくことが必要です。

 

浣 腸

ぎゃくに浣腸などはおしりの肛門部に浣腸薬液を入れて腸壁の面をすべりやすくさせて、腸を刺激し腸の動きを活発にすることで便を出す医薬品のことです。

このように浣腸は直腸に物理的な刺激を与えて硬く固まった糞便を柔らかくしたりして腸を動かすことで排便を促し即効性があります。そのため頑固な便秘にも有効といわれています。

液体を肛門から直接注入するので下剤よりも即効性があるのが特徴。

浣腸前の注意点

分ると思いますが浣腸前にはトイレの確保をしておくと言う事。
うっかりトイレに誰か入っていた...なんて事にならないようにお願い致します。

想像するとおそろしい事に…

 

使用前のやり方(準備)

ですが、容器に入った浣腸液を、体温ぐらいのお湯に入れて温め、温まると浣腸の細い挿入口を肛門から挿入していきます。

すぐさま薬剤を直腸の中に注入します。

肛門へ挿入する時の姿勢ですが

腰を丸めると浣腸の挿入口と腸がこすれてしまい傷がつく可能性があるので絶対背筋は曲げない様にします。ここが重要なポイントですので姿勢は気をつけましょう。

病院でいただいたり行ってもらうモノは挿入部分が10センチ以上あって(以前の私の体験談記事でも画像も付けている)見ると怖いぐらいなのですがイチジク浣腸はもっと短いくてある意味可愛いです。

どうも市販の浣腸は6センチ以内と決められているようです。

ただし浣腸も常用となると浣腸無しでは排便できなくなるなんて事になると大変です。下剤と同様に常習性も考えられるので使用には注意が必要と考えます。

浣腸最後の注意点

浣腸をして排便した後はまれに血圧の低下があこり気分が悪くなる方がいらっしゃいます。この場合はすぐ立ち上がらないでその場でしばらく座っておくほうがいいでしょう。

まとめ

腸内環境のリセットは便秘の改善はもちろんの事悪玉菌によって作られる有害物質やガスは腸内リセットする事で排出されるので腸内環境だけなく女性はお肌や体の健康など色々な不調のリセットにもなります。
今回は「腸内環境をリセットする」の続きを記事にいました。


便秘薬や下剤、そいて浣腸の事を書きました。

注意深く参考にしてほしいです。

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

貴女におすすめサプリ

気に入っていただけた時は、SNSでもシェアいただけると嬉しいです。宜しくお願い致します。

・優光泉(ゆうこうせん)

優光泉、酵素ドリンクは今回ランキング1位とさせて頂きました。
ではなぜ1位なのか? 優光泉は断食道場という正真正銘の専門家が長きに渡り念入に作り上げているドリンクと言う事だけあってその効果もピカイチです。
おすすめの1番は完全無添加だということで、糖分などで薄めておらず野菜100%から作られた酵素のみになっていると言うところがおすすめの1つです。優光泉を使い断食(ファスティング)を行っていけばリバウンドの元となる飢餓の状態になる事がありません。
そのため初めての方でも安心してダイエットに取り組むことが可能だと言う事で1位とさせていただきました。

人気ガ高いおすすめ記事

1
ぷりぷりプリンセスと言う便秘解消で人気のサプリメントがある。

便秘解消で人気があるサプリ「ぷりぷりプリンセス」とは もくじ1 ぷりぷりプリンセスは、元AKBの永尾まりやさんや吉川ひなのさんもおススメしている酵素配合の便秘解消サプリメントです。1.0.0.1 毎日 ...

-便秘(ベンピ)

Copyright© 便秘解消 プリンセスの体験レビューとダイエット研究所 , 2018 AllRights Reserved.