アンチエイジング

本当にエイジングケアが期待できる成分とは? 2017

投稿日:

sasaki1

そこでエイジングケア成分ベスト3を考えてみた♪

 

1.プラセンタ

・まずプラセンタとは

あらゆる成長因子、栄養因子をあわせもった万能成分
プラセンタは、英語ですが、日本語に訳しますと「胎盤」になります。
一般的には哺乳類の胎盤から抽出し、その栄養素などの成分で、
胎盤エキスの事を「プラセンタ」と呼んでいます。
この母体と胎児を繋ぐ重要な器官である胎盤は生命の源となる
アミノ酸やタンパク質の他・糖質、脂質の三大栄養素はもちろんの事
核酸、酵素、ビタミン、ミネラルなど胎児の生育に欠かせないと言う
あらゆる栄養素が含まれていて、

母体内で胎児が育つために必要な栄養素を全て持ち合わせています。
その他チロシナーゼの抑制を抑える働きあり、最近は医薬部外品の
美白美容液などに含まれることが多いようです。

 ※・チロシナーゼとは
肌が紫外線のほかストレスや大気により刺激を受け皮膚表面で
活性酸素が発生します。そして角化細胞から表皮の奥にある
「メラノサイト」(色素形成細胞)へと 情報伝達物質が送られ
指令により活性化するのが「チロシナーゼ」なのです。このチロシナーゼの作用を抑えることができれば黒色メラニンが
生成される事がなくなり結果美白へと繋げることができます。

 

中でも、プラセンタは人体を形成に必要不可欠なアミノ酸や
ビタミン類、ミネラルを豊富含んでおり、肌の水分量保持力を
高め、ハリをなどの作用が向上してキメを整えてくれます。

それらを、ターンオーバーを正常化すると言うさまざまな肌悩み
に対応できるとても素晴らしい成果もあると広告されています。

 ・プラセンタの働きをまとめます。


・老化の原因となる活性酸素の発生を抑える

・長時間、うるおい肌をキープする

・メラニン色素の生成を抑えてシミ・くすみを減らす。

・肌のハリ・弾力を司る、コラーゲン生成をサポートする

・免疫力を高め健康な肌状態を構築する

・アトピーなどのアレルギー反応を抑える。

・皮膚細胞のエネルギー代謝を高める。

・新陳代謝を高め、ターンオーバーを正常化します。

・健康な肌状態へ導く抗酸化作用があります。

この様な効果が見込めるようです。


プラセンタはまさに美容成分のかたまりといっても過言ではないでしょうね。

近年製薬会社の実験でプラセンタエキス配合ドリンクを数ヶ月間
摂取した結果、細胞増殖に関与する成分(成長ホルモンの一種)
の 血中濃度が上昇していき、お肌の弾力が改善されたとあります。

プラセンタエキスの経口摂取すなわち飲む事でも美容効果が実証
されたと言う研究成果であります。女性には嬉しい発表ですね。

そして食事やサプリメント、注射などから摂ることもができ
その中でもプラセンタ注射は、傷んだ細胞を修復してくれたり
細胞の新陳代謝を高めたりして、体全身の組織や、臓器、肌など
を若返らせる事ができると、とても人気があります。

以上がプラセンタにといて調べてみました。

 

 

eijing1

 

 

 

 

 

 


 

2.コラーゲン

・私たち女性は特にコラーゲンと聞くと耳を向けるほど敏感では?

肌、髪、歯、臓器など人体すべてを司る構造体で

肌の潤い、ハリ、弾力を司る弾力線維を形成するものとして
有名なコラーゲンですが、もちろん期待できるエイジングケアは
それだけではありません。

コラーゲンは体の結合組織にたくさん含まれているもので、
[皮膚、臓器、骨、歯、そして血管] に至るまで

ほとんど全ての臓器を作る構造体でもあます。

肌に限定していえば、「コラーゲン」は皮膚の真皮部分にある繊維状の
成分で約70%を占め、肌のハリや弾力を保つためのものです。
また、コラーゲンには、水分を抱え込んで離さない保水効果もあるので
、肌をみずみずしく保つためにも有効です。

コラーゲンは紫外線の照射によって、繊維そのものが破壊されたり、
加齢で繊維そのものが硬くなり弾性を失っていったりします。

ですから、スキンケアはもちろん、食事やサプリメントなどで
補っていくことがエイジングケアには不可欠です。

・どんどんコラーゲンは摂っていきましょう。

 

 

suhad



3.白金ナノコロイド (プラチナナノコロイド)

・老化の進行を抑える、抗酸化作用物質の中でも ナンバー1と言われています。

鉄が酸化によってサビつき、ボロボロになってしまうように、
人の体も活性酸素(フリーラジカル)が大量に発生することで、
細胞を傷つけてしまうという現象が起こります。

それが後にシミやシワ、肌荒れを引き起こしたり、病気や老化を
生み出したりする原因の1つなります。

活性酸素は、人が生きていく上で必ず発生するものです。
しかし若く健康な体には自助機能(抗酸化作用)があり、ある程度
戦い消すことができるようになっています。

ところがその能力は25歳くらいから低下していき、35歳から40歳に
なるとほとんどなくなってしまうと言う事です。怖いですね。
活性酸素はいくつもの種類があって、段階を経て性質が変化していき
初めのうちはまだ体内の抗酸化酵素だけで除去する事ができます。

しかしだんだん強力になってくると体内の酵素では歯が立たなくなり
何かしら強い抗酸化物質に頼らなければなりません。

加齢で不足していく分は意識的に補っていくことが必要ですね。


白金ナノコロイドは、この数種類の活性酸素すべてと戦い、酸化

されることなく体内にある限り、半永久的にそのパワーを発揮する
と実証された優れた成分なんです。

サビないための味方「抗酸化物質」は、25歳を過ぎた頃から減少し
35歳頃にはほとんど、自分で生成できなくなるので、プラチナ
ナノコロイドを摂りいれる事が必要だと思います。肌からだけで
なく身体の細部にたるすみずみまで、この優れた成分を浸透させる
ことで、美容の最大の敵「身体のサビ」をストップさせることが
可能になるといわれてます。

白金ナノコロイドはエイジングケアには欠かせない成分の1つですね。

 

oribuoil

<本当にエイジングケアが期待できる成分とは? 2017>でした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

貴女におすすめサプリ

気に入っていただけた時は、SNSでもシェアいただけると嬉しいです。宜しくお願い致します。

・優光泉(ゆうこうせん)

優光泉、酵素ドリンクは今回ランキング1位とさせて頂きました。
ではなぜ1位なのか? 優光泉は断食道場という正真正銘の専門家が長きに渡り念入に作り上げているドリンクと言う事だけあってその効果もピカイチです。
おすすめの1番は完全無添加だということで、糖分などで薄めておらず野菜100%から作られた酵素のみになっていると言うところがおすすめの1つです。優光泉を使い断食(ファスティング)を行っていけばリバウンドの元となる飢餓の状態になる事がありません。
そのため初めての方でも安心してダイエットに取り組むことが可能だと言う事で1位とさせていただきました。

人気ガ高いおすすめ記事

1
ぷりぷりプリンセスと言う便秘解消で人気のサプリメントがある。

便秘解消で人気があるサプリ「ぷりぷりプリンセス」とは もくじ1 ぷりぷりプリンセスは、元AKBの永尾まりやさんや吉川ひなのさんもおススメしている酵素配合の便秘解消サプリメントです。1.0.0.1 毎日 ...

-アンチエイジング
-

Copyright© 便秘解消 プリンセスの体験レビューとダイエット研究所 , 2018 AllRights Reserved.