認知症

認知症の予防やボケ防止に効果的な食材ベスト5とは?

投稿日:

 

認知症の予防やボケ防止に効果的な食材

認知症は、古く1907年ドイツの精神科医であるA・アルツハイマー博士が初めて報告した病気です。そのため報告者である博士の名前を取ってが病名をアルツハイマー型認知症とされたのです。

認知症の中でもアルツハイマーは多く、男性より女性に多く見られる傾向があります。

近年の研究の結果では、アルツハイマー型認知症の発症には抗酸化物質が不足している事や食生活で脂肪の摂りすぎやミネラル不足などが大きく関係していることがわかりました。もちろん食事以外の原因もありますが、先ずは食生活の改善が認知症予防につながると考えることが予防の第一歩だと思います。

 

 

 

認知症を予防する完全な方法はあるの?

これはまだありません。しかし「認知症になりにくい方法」や「認知症を遅らさせる効果的な食べ物」については、年々研究されてきて解明しています。なかでもTVなどでも報じられているのが認知症になりにくいと言われている食事や食材があります。

 

 

※認知症とは

大きく分けて
①アルツハイマー型認知症
②脳血管性認知症の2種類があります。

アルツハイマー型認知症は、まだ詳しいことはよく分かっていないのですが、脳の神経細胞の減少や脳の萎縮・脳の老人斑・神経原線維変化の出現を特徴とします。

脳梗塞になり脳の血管の異常で引き起こされるようです。
脳の神経細胞の減少、脳の萎縮、脳への老人斑・神経原線維変化の出現を特徴とし、脳細胞がこれらで何らかの要因での変性するなどが原因だとされてる。またアルツハイマー病は神経組織の変性じたいは、実際に症状が現れるかなり前から始まっていて発病中の全期間のなかで中頃から症状がはっきりしてくるというとても長い経過をとる進行性の病気なのでです。
一方で脳血管性認知症の方は、脳出血を起こしたり、脳梗塞を発症し起こる認知症です。

またアルツハイマー病の病理学的特徴の1つ老人斑の主要構成成分はアミロイドβタンパク質(Aβ)と呼ばれる40アミノ酸程度のペプチドである。

 

 

「40代から始めたい認知症予防の生活習慣」

脳が活動するときに生まれる老廃物のアミロイドβ通称「脳のゴミ」が、蓄積していくとアルツハイマー病発症の引き金になると考えられています。

なので睡眠でアミロイドβを排出することが大切だとされている。
他人と会話をすることや、有酸素運動をすることで神経細胞を活性化するホルモンが分泌されるのでアミロイドβを分解する酵素を増やすことが期待できるとされています。
また、頭を使いながら指先を動かすと神経細胞を活性化するので認知症予防に良いとされています。例えば藤井聡太7段でも人気の将棋や囲碁または裁縫などが上げられます。

 

 

 

認知症予防や老化防止に効果的な食材ベスト5

認知症予防や老化防止には、これから以下の食材が認知症予防や脳の老化などの防止に効果的とされています。

 

 

①緑黄色野菜(週6日以上が有効)

野菜は不可欠で、特に抗酸化作用のあるビタミンCやビタミンE・ポリフェノール・ベータカロテン・リコピンなどが摂取されます。ビタミンCは赤ピーマン、ビタミンEはかぼちゃやほうれん草に、ケルセチンの玉ねぎなどは、強力な抗酸化力を発揮します。ベータカロテンは緑黄色野菜やリコピンはトマトが代表的な食材ですね。

葉酸は認知症予防に欠かせない成分。また重要な神経伝達物質の素であるトリプトファンを分解する過程でも大切な働きをします。枝豆には、葉酸のほかにも良質のたんぱく質やビタミン・カルシウム鉄分などが豊富です。モロヘイヤも強力な抗酸化成分のβカロテンやビタミンEが豊富です。

 

②果 物

脳や体を錆びさせる活性酸素を除去してくれるポリフェノールは、ビタミンC、Eなどの抗酸化成分があり抗酸化力を持つポリフェノールのビタミンC、Eなどは細胞にダメージを与える活性酸素から脳や体を守ります。
トマトやアボカド

 

③大豆製品やナッツ類

レシチンは神経伝達物質を生み出す成分です。神経伝達物質は視覚や聴覚得た情報をスムーズに伝達するのに必要な物質で、これが不足すると記憶力の低下を引き起こすことがあります。

また葉酸は認知症予防に欠かせない成分で神経伝達物質の素であるトリプトファンを分解する過程でも大切な働きをします。枝豆には、葉酸のほかにも良質のたんぱく質やビタミン・カルシウム鉄分などが豊富です。

 

④青 魚

青魚には、DHA(ドコサヘキサエン酸)やEPA(エイコサペンタエン酸)などの不飽和脂肪酸が豊富に含まれています。特にまぐろのトロや青魚のほかにもウナギが上げられます。新鮮なうちに加工されるさば缶はオメガ3を摂れてお汁にはDHAやEPAがたっぷりです。

さらに悪玉コレステロールを減らす効果があり血液をサラサラにする効果もあるのでアルツハイマー型認知症にも良いといわれています。

 

⑤オリーブオイル

オリーブオイルは青魚と同じく不飽和脂肪酸が含まれています。オリーブオイルに含まれている不飽和脂肪酸はオレイン酸で、血中のコレステロールや中性脂肪をコントロールする効果があるのです。動脈硬化や脳梗塞のリスクを低下させる効果が期待できます。

米神経学会のオンライン学術誌に掲載された論文によれば、米テンプル大学の研究チームの研究で、アルツハイマー病の遺伝子を組み込んだマウスを生後6カ月の時点で2つのグループに分けて片方のグループだけにエクストラバージンオリーブオイルを豊富に含む餌を与えるとこの時点ではアルツハイマー病の主な症状(記憶障害や、アミロイドベータというタンパク質が蓄積してできるアミロイド斑など)は現れていなかったとされた。

 

 

 

アルツハイマー型認知症の症状を見る

 

①前駆症状
・頑固になったり自己中心的な行動
・睡眠障害
・幻視妄想がおこる

②第一期
・モノごとを忘れる(健忘症状)
・多動性で徘徊を繰り返す
・道に迷いがち
(外に出ての徘徊は事故や行方不明の事態になるので注意が必要)

③第二期
・知的障害(失語・失認・失行)
・パーキンソン病と間違われる筋固縮(硬直)などがある

④第三期
・しばしば痙攣や失禁が認められる
・過食や拒食がおこり
・反復運動や錯語・反響言語

 

 

 

まとめ

最初に申します。仮説を信じてしまい行動するのは早計で危険です。

 

アルツハイマー型認知症になると第一期では、モノごとを忘れる事が起こるので約束事や大切な予定がある場合には、本人がよくわかっている場所や箇所に大きく太字のマジックなどで書いて貼り出したりカレンダーを利用して何時も確認出来るようにすることです。

既に家にあるにもかかわらず、それを忘れて同じ物を何度も買ってしまう場合があります。これも本人が良く見ている場所などに大きく書いて貼りだすなど工夫が必要です。例えば冷蔵庫などにアル物を書いて貼り出すなどです。

また買物にいく場合は必要なモノだけをメモに書くようにする事が大切で、電話番号や住所なども小物入れに入れてかばんや首から提げる方法も考えておくと良いでしょう。

ただ買物先で、名前が一致しなくなるとメモもわからず買ってしまいますので買物は1人で行かさないで付き添いをされて行うようにしましょう。

 

さいごに

 

 

基本的にはこれらの食品をバランスよく取り、睡眠でアミロイドβ(脳のごみ)を取り、脳の血管をしなやかにキープするため減塩を行なうのが大切だと考えられているのです。カロリーの取りすぎは活性酸素を増やし、脳の老廃物蓄積を促進すると考えられており、多くの調査でも認知症発症リスクを上げるという結果が出ています。
また塩分の取りすぎは、血管をもろくし脳血管障害を引き起こしやすくします。

 

 

運動することで生活習慣病予防としても良いのですが、体を動かすと脳が刺激されて体の機能が上がります。つまり運動で脳を刺激することにもなるのです。腰や関節などの疾患があり痛みや動きの制限があると生活の幅が狭まります。認知症になった場合には症状が急激に進行してしまうことが多いので運動習慣を身につけることはアルツハイマー型認知症の予防にもつながります。

別記;
脳内PET検査でAβの沈着が確認されている正常人も多数存在します。逆にAβが蓄積せずにタウだけが異常になって蓄積してくる認知症がある。

 

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

貴女におすすめサプリ

気に入っていただけた時は、SNSでもシェアいただけると嬉しいです。宜しくお願い致します。

・優光泉(ゆうこうせん)

優光泉、酵素ドリンクは今回ランキング1位とさせて頂きました。
ではなぜ1位なのか? 優光泉は断食道場という正真正銘の専門家が長きに渡り念入に作り上げているドリンクと言う事だけあってその効果もピカイチです。
おすすめの1番は完全無添加だということで、糖分などで薄めておらず野菜100%から作られた酵素のみになっていると言うところがおすすめの1つです。優光泉を使い断食(ファスティング)を行っていけばリバウンドの元となる飢餓の状態になる事がありません。
そのため初めての方でも安心してダイエットに取り組むことが可能だと言う事で1位とさせていただきました。

人気ガ高いおすすめ記事

1
ぷりぷりプリンセスと言う便秘解消で人気のサプリメントがある。

便秘解消で人気があるサプリ「ぷりぷりプリンセス」とは もくじ1 ぷりぷりプリンセスは、元AKBの永尾まりやさんや吉川ひなのさんもおススメしている酵素配合の便秘解消サプリメントです。1.0.0.1 毎日 ...

-認知症

Copyright© 便秘解消 プリンセスの体験レビューとダイエット研究所 , 2018 AllRights Reserved.