ダイエット

糖質制限ダイエットが時に話題になるけれど注意点はあるの?

投稿日:

 

低糖質で「食物繊維が豊富な食材」を基本の食事をしていくのが良いようです。

そこは以前の記事、"不溶性食物繊維"・"水溶性食物繊維"の記事にまかせるとして、炭水化物をある意味摂らない(制限)ことが糖質制限ダイエットで毎日しっかりと食物繊維は食べていかないといけません。
例えば炒めてもいいのでキャベツを添えるとか(もちろん生がいい)キノコなどは食物繊維が多いのでおすすめの食材ですよね。しかも出費を抑えることも出来るし美味しいですよね。

調理の方法しだいですが...(笑)
また主食として玄米とかブランもいいと思います。このダイエット法の基本が炭水化物に含んでいる「糖質」と「食物繊維」のうち糖質を制限して血糖値の上昇を防ぐというやり方なので血糖値を上げる糖質を制限すればイイと言うところが、糖質制限ダイエットのメカニズムとも言えます。

注意点としては炭水化物をカットすると、おのずと水分の摂取量も減ってしまいます。なので、糖質制限ダイエット中は意識的に水分をより多めに摂取していくことが必要と考えます。(喉が渇いた、と思う前に飲む事が大事)

※1日の水分摂取量?http://water-no1.xyz/entry2.html
<参照にさせていただきました>

 

・糖質が過剰に摂りすぎたと思ったときどうする?

糖質を食べ過ぎてからすぐに体重計にのると数値が増えていて、「太った!」と思われるかもしれません。でもそれはまだ体脂肪になっておらず、食べた分体重が増えているだけなのです。体脂肪として蓄えられる前に翌日にしっかり調整することがポイントです。

1.翌日はいつもより主食の量を減らす

いつも食べる主食(ごはん・パスタ・パンなど)の量を3/4にしましょう。例えば、毎日、白ご飯を200g食べている人は、150gで我慢。普段のご飯の量がわからない人はこれを機に量ってみてくださいね。主食は毎日食べるものなので、自分が食べている量を知っておくとダイエットの役に立ちますよ。

2.甘いものは控える

甘さのもと「砂糖」は、糖質のなかでもすばやく吸収されるので、体脂肪になりやすいのです。普段甘い食べ物やジュースを飲む人、コーヒーに砂糖を入れる人は控えるようにしましょう。

3.糖質の代謝を助ける栄養素をしっかり補う

【ビタミンB1】
糖質がエネルギーに変わるときに必要となるビタミンB1が不足すると糖質を分解する働きが悪くなります。
甘いものが好きな人やジュースをよく飲む人は、意識してとってもらいたいビタミン。
・多く含まれる食品:うなぎ・レバー・豚肉・玄米・さば・たらこ...

【ナイアシン】
ナイアシンは糖質だけではなくて、脂質・タンパク質の代謝にも関わる重要なビタミン、血流を良くしてお肌をキレイにしてくれる効果もあります。

 

・最後に糖質が多い食品

ごはんや麺類そしてパンなどの小麦粉製品は当然ですが、甘いお菓子や甘い飲み物などは多いです。

○○○つ.ラーメンが大好物の女性も多くいらっしゃるのでは?
洋菓子類だとかスナック菓子など甘いものが無いと1日が終われないなんて言う方もいるのではないでしょうか?

この様な糖質が多い食品は脳に幸福感を与えると言われています。中毒ではないけれども、どうも落ち着かないっなんて言う方も多いですよね。

糖質の多いものを食べ過ぎないためにも糖質が多い食品には注意が必要です。

自宅で仕事をしながら糖質制限ダイエットを行っている方はイイですが、勤務で会社に行ってる方が殆んどですので、外食が多くなりますよね。

そんな時はラーメンとかカツどんなどはヤメて、栄養バランスがいい定食をチョイスして下さい。

 

・時には低糖質なフルーツを食べるようにする。

糖度が高いフルーツは避けて酸味があり自然な味を楽しみいただきましょう。
例えば、いちご・グレープフルーツ・みかん・ももなんかは比較的糖度が少ないです。

レモンなどは皮膚や粘膜の健康維持や抗酸化作用があるので(ビタミンC)、疲労回復の効果もある「クエン酸」の補給としてミネラルウォーターにレモンを入れて飲むのもおすすめですよ。
糖質制限ダイエットであっても果物は食べても大丈夫です。

但し食べ過ぎはNG、果物の種類と量には注意しましょう。

コンビニでもカットフルーツなどを気軽に買えますので、いちご・グレープフルーツ・みかん・ももなどの低糖質なカットフルーツを選ぶ事ですね。

 

逆に果物の缶詰は糖分が多いから食べない。
(もも、パイナップル、ミカンなど)、
缶詰以外は、バナナ、マンゴー、ぶどう、柿。

そしてドライフルーツ、健康的に思える野菜ジュースは糖質が多いのでNGです・やめておく事。

 

・糖質制限ダイエットの成功のコツは

塩分を取り過ぎない薄味にする。
より体に良い食材を選ぶ!
糖質をエネルギーとして消費するように身体を動かす。

 

糖質制限ダイエット中に甘いものが欲しかったら果物を制限して食べれば良いという事が分かりました。
我慢しすぎてストレスを溜めていくよりは何倍も良くて糖質の少ない果物を少量だけよく噛んでいただく様にする方が良いと思います。
ダイエット中にはとても重要なことも書いています。

ただ単に痩せればよいと思わずに体を健康な状態に持っていき自然と体重が落ちるようにする事を意識しましょう。

ぜひ参考になさって下さいね。

 

管理人.ユミ

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

貴女におすすめサプリ

気に入っていただけた時は、SNSでもシェアいただけると嬉しいです。宜しくお願い致します。

・優光泉(ゆうこうせん)

優光泉、酵素ドリンクは今回ランキング1位とさせて頂きました。
ではなぜ1位なのか? 優光泉は断食道場という正真正銘の専門家が長きに渡り念入に作り上げているドリンクと言う事だけあってその効果もピカイチです。
おすすめの1番は完全無添加だということで、糖分などで薄めておらず野菜100%から作られた酵素のみになっていると言うところがおすすめの1つです。優光泉を使い断食(ファスティング)を行っていけばリバウンドの元となる飢餓の状態になる事がありません。
そのため初めての方でも安心してダイエットに取り組むことが可能だと言う事で1位とさせていただきました。

人気ガ高いおすすめ記事

1
ぷりぷりプリンセスと言う便秘解消で人気のサプリメントがある。

便秘解消で人気があるサプリ「ぷりぷりプリンセス」とは もくじ1 ぷりぷりプリンセスは、元AKBの永尾まりやさんや吉川ひなのさんもおススメしている酵素配合の便秘解消サプリメントです。1.0.0.1 毎日 ...

-ダイエット

Copyright© 便秘解消 プリンセスの体験レビューとダイエット研究所 , 2018 AllRights Reserved.