なやみ

母乳育児をすすめる多くの理由

投稿日:

 

母乳育児をすすめる理由

まず最初に母乳とミルクの違いを上げるとするとタンパク質でしょうか。
母乳のタンパク質とミルクのタンパク質との違いとしては量や性質、組成などがかなり違います。

栄養面からみても母乳の栄養は赤ちゃんにとってパーフェクトです。
ミルクは何から作られているのかご存知でしょうか?

ご存知かもしれませんが牛乳から作られているんです。
大人が飲むのには問題ないですが牛乳は胃液と反応していきカード状に固くなる
という性質や特徴を持っています。

 

時に赤ちゃんには消化不良の原因にもなるようです。

母乳の場合は牛乳よりはるかに軟らかいカードなので赤ちゃんの消化や吸収にはとても良いというのです。
勿論日進月歩で、ミルクの製造技術がいちじるしく進歩していて母乳の成分に近づける研究が日夜つづけられています。
ソフトカードという名前のミルクもあるようなの検討することもいいと思う。

※ソフトカード ミルク 【soft curd milk】
育児用に調製した牛乳・粉乳の一種。乳児の胃中での消化に適するよう,処理されている。(Weblio辞書から出展)

 

しかし母乳には及びません。
母乳にはタンパク質だけでなくてビタミン類、ミネラル、乳糖、塩分、酵素そして脂肪分などこれから赤ちゃんが成長発達していくために必要なものが全て含まれているのは誰もが知っている事実です。

※赤ちゃんに適量な栄養素が含まれてる。

しかたなく未熟児を産んだお母さんの母乳と成熟児を産んだお母さんの母乳でも成分がまるっきり違うという。
タンパク質や電解質が不足しがちな未熟児の赤ちゃんにとってそのお母さんから出るタンパク質とか電解質が豊富な母乳なのでそれらの母乳もその赤ちゃんにとっては最適なのです。

このことから自然の妙と言うほかないでしょうね。母はすごい!

母乳に含まれている「リパーゼ」という消化酵素などはタンパク質や電解質がとても豊富なのでこのリパーゼは消化しにくく乳脂肪消化吸収を助けています。

ミルクに比べて母乳の消化が良い秘密はこの様なところにもあるのですね。

補 足

母乳とお餅

お餅が母乳に良いのよ。
なんてよく言ってたそうですが、というのは栄養状態の悪い昔の時代の話ですが。 お餅ちはカロリーが高く母乳が多く作られるからだそうです。

母乳の出過ぎは乳房にしこりができたり乳口が詰まったりする様で乳腺炎のトラブルを引き起こすこともあるので注意が必要です。

赤ちゃんの年齢(月齢)がまだ低くて母乳をたくさん飲めない時期だとか、乳腺が完全に開通していない産後すぐなどの時期は、たった一口のお餅や赤飯が乳腺炎に繋がる事があるとのこと。

普段から母乳が良く出てる方はお餅は止めておくといいですね。

まとめ

おちちの詰まりやトラブルが多い方はもち米も避けた方がいいと言います。
お餅、もち米に限らずカロリーの高い物を食べると詰まりの原因になるやも知れませんので、産科のお医者様や助産婦さんなどに相談する事で気持ちも楽になると思うので行くといいでしょう。

母乳は血液と同じだから食事には気をつけていただくといいですね。

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

貴女におすすめサプリ

気に入っていただけた時は、SNSでもシェアいただけると嬉しいです。宜しくお願い致します。

・優光泉(ゆうこうせん)

優光泉、酵素ドリンクは今回ランキング1位とさせて頂きました。
ではなぜ1位なのか? 優光泉は断食道場という正真正銘の専門家が長きに渡り念入に作り上げているドリンクと言う事だけあってその効果もピカイチです。
おすすめの1番は完全無添加だということで、糖分などで薄めておらず野菜100%から作られた酵素のみになっていると言うところがおすすめの1つです。優光泉を使い断食(ファスティング)を行っていけばリバウンドの元となる飢餓の状態になる事がありません。
そのため初めての方でも安心してダイエットに取り組むことが可能だと言う事で1位とさせていただきました。

人気ガ高いおすすめ記事

1
ぷりぷりプリンセスと言う便秘解消で人気のサプリメントがある。

便秘解消で人気があるサプリ「ぷりぷりプリンセス」とは もくじ1 ぷりぷりプリンセスは、元AKBの永尾まりやさんや吉川ひなのさんもおススメしている酵素配合の便秘解消サプリメントです。1.0.0.1 毎日 ...

-なやみ

Copyright© 便秘解消 プリンセスの体験レビューとダイエット研究所 , 2018 AllRights Reserved.